Home » Design Blog » 便利ツール » 写真加工をするための5つの有名ソフト&サービス

写真加工をするための5つの有名ソフト&サービス


ブログやSNSで写真を編集する機会は以前よりも増えました。写真をアップロードする時に少し加工したい時ってありますよね。今回は写真を加工するための有名なソフト5つをご紹介したいと思います。


WebデザイナーやグラフィックデザイナーはほとんどがPhotoshop(フォトショップ)を使っているかともいます。Photoshopはとても高機能ソフトで、写真加工に必要なツールが盛り込まれています。しかし個人利用となると高額な点が気になるところです。写真加工ソフトはPhotoshopだけでなく、フリーのものから安価なものまで様々あります。
Photoshopの基礎知識の記事でもgimpというソフトについては少しご紹介しましたが、今回は有名な写真加工ソフトやWebサービスをさらにいくつかご紹介したいと思います。

 

写真加工をするための5つの有名ソフト&サービス

Adobe Photoshop
まずはやはりこれ。フォトグラファー、Webデザイナー、グラフィックデザイナーが愛用するPhotoshop。写真加工ソフトとしては一番有名なソフトです。バージョンアップも毎年のように繰り返されています。より高機能で使いやすくなってきています。

Gimp
こちらも有名な写真加工ソフト。調べたところ、“GNU Image Manipulation Program”の略でGimpなんですね。「無料」というところが最大のメリットだと思います。トリミングや色の調整だけでなく、パスを使って切り取りもできるので、簡単な写真の合成も可能です。使い方はPhotoshopと似ている部分も多く、個人利用をする場合はGimpでも充分に加工ができます。

Picasa
Googleの写真共有サービスとして有名なPicasa。Picasaは写真共有だけでなく、写真加工も簡単にできます。こちらのリンク先からpicasaをダウンロードして開始します。こちらも無料サービス。初心者向けなので直感的に動かすことが可能です。写真を加工したら、友人や家族とシェアしたり、google+で写真をアップロードしたりも簡単にできます。

Zoner Photo Studio
こちらも画像処理を行なうソフトウェアとしては有名なソフト「Zoner Photo Studio」。Windowns用ソフトで、加工はもちろん、写真共有も可能です。無料版は個人利用のみとなりますのでライセンスにはご注意を。

 

YouTube Preview Image

 

Corel
Corelの製品はPhotoshopと似ているソフトですが、ソフト料金は比較的お手頃です。写真編集にはPaintShop、イラスト描画にはCorelDRAWがあります。

 

YouTube Preview Image

 

その他無料で使える写真加工ソフト&サービス

写真加工ができるソフトやWebサービスは他にもいろいろあります。とくに最近ではブラウザ上で簡単に編集できるものが増えてきました。そしてうれしい事に無料のものもたくさんあります。海外のものがおおいですが、簡単に使えるものが多いので、楽しみながら加工ができます。
「picnik」
「enthread」
「mypictr」
「phixr」

写真加工サービスは有料・無料のものなどいろいろあります。用途や目的に応じて使い分けるといいと思います。今からソフトをご検討中の方はご参考にしてみてください。


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>