Home » Design Blog » インスピレーション » わくわくを演出するラッピングペーパー

わくわくを演出するラッピングペーパー


今回はちょっとユニークなラッピングペーパーをご紹介したいと思います。「かわいくて捨てられない!素敵なラッピング」の記事では、リボンアートをご紹介しましたが、今回はラッピングペーパーのアイディアデザインです。

プレゼントを開ける時のわくわくを上手く演出するデザイン

プレゼントをあける時、なにが入っているんだろうとドキドキしながらひらけますよね。早く中を見たくてしょうがない子供達は破ってしまうかもしれません。このラッピングペーパーは中面のデザインもユニーク。外側がフルーツの皮のデザインで、中面は断面図。びりびりっと破ってしまっても、中から現れるのはまるで本物の果物を向いた時のような不思議な感覚と、ステキなプレゼント。

「中身はなんだろう」のわくわくをパッケージを含めて粋に演出してくれます。

引用元:海外サイトHappy F&B


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>