Home » Learning » デザイン基礎 » 自分でWebサイトを作って、運営していきたい方へ 1

自分でWebサイトを作って、運営していきたい方へ 1


自分のWebサイトを運営していきたいと思っている方へ、Webサイト作成から運営までのながれをまとめたいと思います。今回は、Webサイトの制作〜完成まで。Webサイトの制作方法も何通りもありますので自分に合った方法を見つけてください。

Index
Webの立ち上げから運営まで自分でもできる??
Web制作から運営までの流れ
 1.デザイン+コーディング
 2.CMSを利用する
 3.ブログサービスを利用する
 4.無料Web作成サービスを利用する
 5.ショッピングカート付きサービスを利用する

 

Webの立ち上げから運営まで自分でもできる??

「自分のWebサイトを持つ」ということのハードルは年々下がってきています。いまや誰でも簡単に自分のWebページを作れる時代になりました。しかし本来「Webサイトの制作と運営」には、たくさんの専門的な知識や技術が集まって初めて成り立つモノです。

たくさんの便利なサービスがでてきた現在でもなお、それぞれの分野を専門とするプロは活躍しています。

しかし、自分のサイトを運営する際に、それぞれの分野のプロに全てを発注すると外注費がかかって仕方ありません。

そこで、今回は、Webサイトの制作から運営までの流れをおさらいしてみたいと思います。どこの部分を自力でマスターして、どこの部分を外注するのか(もしくは省略するか)…といったところの取捨選択にお役立ていただければと思います。

Web制作から運営までの流れ

Web制作といっても、最近ではたくさんの方法があります。どの方法で制作するかは、目的や目標に応じて決めていかなくてはいけません。
また、Webサイトは出来上がったら終わりではなく、むしろそれからの“運営”が大切になってきます。一般的には“Webマーケティング”という分野に入りますが、SEO・SEMなどがポイントとなります。

大きくわけると「Webサイト制作まで」と「Webサイトの運営」の2つにわかれます。全体の流れを図解するとこんな感じになります。

まずは左側の“Web制作”について。5つのWeb制作方法の紹介


1.デザイン+コーディング
WebデザイナーやWeb制作会社では「デザイン+コーディング」でWebサイトを作ります。一番王道な方法です。
プロの使用ソフトはPhotoshop,illustrator,fireworks,DreamweaverなどのAdobeソフトを使っている人が多いですが、個人利用ならばホームページビルダーでも充分つくることができます。
デザインは自分で行い、コーディングは外注に出す場合は、下記の様なコーディング専門の会社もあります。

 


2.CMSを利用する
CMSとはコンテンツマネジメントシステム(Content Management System)の略称です。CMSを導入すればHTMLなどの知識がなくても、簡単にサイトを制作したり編集したりすることができます。近年CMSを使ったサイトがとても増えています。CMSはとても書く事が多いので別の記事に書きます。

  • WordPress
  • このサイトもWordpressで作っています。設置も簡単なのでオススメのCMSです。

  • Xoops
  • 以前使っていましたが、管理画面などが少し難しいイメージ。一度はWordpressよりも注目されていたCMSです。

 

3.ブログサービスを利用する
ブログサービスを利用すると、レンタルサーバを借りる事なく、テンプレートを使用してWebサイトを作る事が出来ます。
たとえばFC2ホームページなどでは1GBまでは無料で商用利用可能なサイトが作れます。

また、amebaブログをカスタマイズして店舗用Webサイトを運営する方法もあります。こちらもレンタルサーバを借りる必要はないので無料で始められます。しかしamebaブログの場合はテンプレートが個人ブログ用なので、企業サイト用にカスタマイズするには少し手間がかかります。HTMLとCSSの知識が必要となってきますのでamebaブログのカスタマイズを専門にしている業者さんやフリーランスの方に依頼するのもいいかもしれません。

 

4.無料Web作成サービスを利用する
例えば「みんなのビジネスオンライン」。簡単に無料でWebを開始できます。
初めの1年間は無料。次年からは費用がかかるようです。運営費は1年間2万円以下。登録してみた時点ではこのような内訳でした

[次年からの内訳]
¥945 /月 x 12 ヶ月
お支払期日: 2012/09/14= ¥11,340
追加ドメイン ¥6,300
******************************************
合計¥17,640

5.ショッピングカート付きサービスを利用する
ショッピングカートをつけたり、お問い合わせフォーム等をプラスしたい場合は、HTMLの知識だけでは作る事が出来ません。CGIやPHPなどの知識がさらに必要になってきます。そこで、ネットショップを作りたい場合は、
1.HTMLに加えてCGIやPHPを習得する
2.HTMLコーディングまでを完成させ、CGIやPHPは無料配布のものを使う
3.ショッピングカート付きのサービスを利用する

この3パターンです。やはり一番手っ取り早いのはショッピングカート付きのサービスを利用するということ。

無料のものだと、FC2ショッピングカートが有名です。
有料ですが、月額875円〜というとても安いサービスの「カラーミーショップ」も、初期投資と時間を抑えてショップの開設ができるサービスです。

 

↑Topに戻る

 

ここまでがWebサイトを作る5つの方法です。続いて“運営”ですが少し記事が長くなってきたので、次回記事にしたいと思います。


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>