Home » Design Blog » テクニック » Webクリエイターに便利なジェネレータ22選

Webクリエイターに便利なジェネレータ22選



コーディング作業や、配色決定、デザイン制作の効率をぐっとアップさせるジェネレーター。専門的な知識がなくてもだれでもかんたんに作れるので、便利なツールです。Web制作やクリエイターの方が重宝するジェネレーターをご紹介します。

 

 

ジェネレータってなに?

まず始めにジェネレータとは…。Web制作上では、簡単にプログラムなどを作ってくれるWebサービスなどを広くジェネレータと呼びます。今回はHTML&CSSのコードを書き出してくれたり、ブラウザ上で画像編集をした後に編集後の画像をダウンロードできたりする、便利なWebサービスをご紹介したいと思います。

 

Index
Webコードを書き出してくれるジェネレータ
1.CSS3ジェネレータ
2.CSSレイアウトジェネレーター
3.グリッドレイアウト
4.グリッドジェネレータ
5.グリッドジェネレーター
6.フォーム作成
7.背景パターン作成
8.ローディングムービージェネレータ
9.グラデーションコード
10.cssボタン作成

写真加工・編集
11.画像加工
12.画像加工
13.写真の角を丸く加工
14.ファビコンジェネレータ
15.ベクター画像ジェネレータ

配色に便利なカラー関係のジェネレーター
16.配色に便利
17.カラーサンプル
18.写真のカラーコードをサンプリング
19.写真のサンプリングから配色案まで
20.3Dで色を決められます。
21.配色の際のカラーコード書き出し
22.Adobeの配色ツール

 

Webコードを書き出してくれるジェネレータ

1.CSS3ジェネレータ
文字シャドウやレイアウトまでいろいろなコードを簡単に作ってくれます。ドロップダウンメニューで選べる仕様になっています。

>>link

 

 

2.CSSレイアウトジェネレーター
Doctypeを選んでからレイアウトを決めると、htmlファイルとcssファイルが取得できます。

>>link

 

 

3.グリッドレイアウト
こちらもグリッドレイアウトのコードを作成してくれます。動きが軽いのがよいです。

>>link

 

 

4.グリッドジェネレータ
直感的に動かせるところが使いやすいジェネレーター。

>>link

 

 

5.グリッドジェネレーター
グリッドを設定すると画面下にcssが表示されます。

>>link

 

 

6.フォームを作成してくれます。
こちらも簡単にフォームを作成してくれます。操作がとても簡単!

>>link

 

 

7.背景パターンを作ってくれます。
継ぎ目のない背景パターンを簡単につくってダウンロードしてくれます。

>>link

 

 

8.ローディングムービージェネレータ
ローディングムービーのコードを簡単に作ってくれます。サンプルから詳細をカスタマイズしていくことが可能です。

>>link

 

 

9.グラデーションコード
まずはグラデーションをブラウザ上で作ってコードを書き出してくれます。スライダーで好きなようにグラデーションが作れます。

>>link

 

 

10.cssボタン作成
色や大きさも自由自在。ロールオーバーイメージも簡単に作れます。

>>link

 

 

写真加工・編集

11.画像加工
ブラウザ上でphotoshopのような画像加工ができます


>>link

 

 

12.画像加工
こちらもブラウザ上でphotoshopのような画像加工ができます。

>>link

 

 

13.写真の角を丸くしてくれる
簡単なジェネレーターですが、写真をアップロードすると角を丸くしてくれます。角の丸みの大きさも変える事が可能です。

>>link

 

 

14.ファビコンジェネレーター
画像をアップロードすると自動でファビコンにしてくれます。

>>link

 

 

15.ベクター画像ジェネレータ
トレースが面倒な時に役に立ちます。画像をアップロードするとベクターに変換してくれます。

>>link

 

 

配色に便利なカラー関係のジェネレーター

16.配色に便利
配色に便利!とても使いやすいので本当に重宝します。カラーバリエーションを作る時にぴったり。

>>link

 

 

17.カラーサンプル
何パターンかを自動で表示してくれます。

>>link

 

 

18.写真のカラーコードをサンプリング
写真をアップロードしたらカラーコードを検出してくれます。

>>link

 

 

19.写真のサンプリングから配色案まで
写真からの抽出、ライブラリもあるので配色を選ぶ時に役立ちます。

>>link

 

 

20.3Dで色を決められます。
色の勉強にもなります。3Dなだけに少し重たいのがネック

>>link

 

 

21.配色の際のカラーコード書き出し
コチラも色を決める時に便利

>>link

 

 

22.Adobeの配色ツール
引用:Adobe Kuler は Web ベースのサービスで、コミュニティに参加しているデザイナーたちは、各々が作成したカラーやテーマを公開・共有することができます。
>説明はコチラ

>>link

 

 

 

↑Topに戻る

 


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>