Home » Design Blog » フリーフォントを収集したいときに役立つサイトのまとめ

フリーフォントを収集したいときに役立つサイトのまとめ


無料でダウンロード可能なフォントサイトをご紹介。手書き風フォントからゴシックまで、バリエーション豊富なサイトから好きなフォントをさがしてみてください。

「フォント」の上手な付き合い方

グラフィックデザイン、Webデザインをする上でフォントはとても重要なデザイン要素の一つです。どのフォントを選ぶかによって、全体の印象が大きく変わってきます。グラフィックデザイナーさんやエディトリアルデザイナーさんはフォントをたくさんストックして、いつでもイメージに合ったフォントを取り出せるようにしている方は多いかと思います。

プロのデザイナーさんや制作会社では、フォントはデータで買ったり(書籍やCD)、年間の使用契約を結んでいつでも商用利用できるようにしてある有料のフォントも使いますが、フリーフォントもなかなかいいものがたくさんあります。
(※ただ、商用利用をする場合は、フォントによって利用規約が異なるので、ちゃんと読んでから使用してくださいね。

自分の好みのフォントを把握して、フォントの引き出しを増やして整理しておくと、作業効率もアップします。
今回はフリーフォントを検索する時に役立つサイトをご紹介したいと思います。

 

フォントダウンロードサイト

1.dafont
とても有名なフォントダウンロードサイト。以前こちらの記事でも紹介したことがありますが、種類も豊富なフォントダウンロードサイト。企業ロゴやイラストもフォントとしてダウンロードできるので楽しいサイトです。

 

2.1001freefonts
dafontのサイトと重複するフォントもありますが、検索もしやすく重宝するサイト。

 

3.abstractfonts
個性の強いフォントが多いサイト。遊び心があるデザインをする時や、ポイント使いには◎。

 

4.urban font
こちらはポップでかわいいフォントが多いサイトです。

 
5.freepremiumfonts
プレビュー画面があるからイメージを固めてからダウンロードが可能です。

 
6.font-zone
しっかりしたフォントも楽しいフォントもバランスよくあります。

 
7.fontsquirrel
こちらもきっちりめのものが豊富。フォントの太さもいろいろ選べます。

 
8.Free fonts!
手書き風のカワイイフォントがダウンロードできます。雑貨や女子向けのデザインに使えそうです。

 

まとめ

英文フォントは数も多くて選び放題です。仕事の合間の時間にぜひ好きなフォントを探してみてください♪


 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>